ひなふト~ル育雛日記

里親様募集中のインコたちを紹介しています!

今年もお世話になりました~!


    クリスマス茶々  (いつもと一緒じゃん)


茶々ママは後ろで クリスマスケーキを作っている


いちごの種のないとこ こっそりあげてみた
わりあい、反応弱っ!



5月生まれの茶々、 りっぱになったねぇ!


ダミ声で ぢゃぢゃ~と自分の名前を連呼、
指と握手~が かなり可愛い


癒され、沢山笑わせてもらった 茶々の家族のみんな、
とりふる師匠とのご縁に 深謝!の1年でしたーー!!





そして、ひなふ家の愛鳥 ぴいさん&おーさんも 元気に年越し


いよいよ14歳となった老夫婦


若い頃は、暖房なしでも平気だったけど、
ちょっと放鳥しただけでも 寒そうにしていて、
ぬくぬくのケージから 出たくない様子・・・



今年最後の 爪切りも3分で完了!



換羽もきつそうで、
あんなに見事だった飛行も 危なっかしくなってしまったけど、
どうか、来年も、まったり、ぼちぼち元気でいてね!と
皆の健康を願う年末・・・



今年1年も 沢山 お世話になりました!


ペローシスの子をお迎えくださった愛鳥家のご家族さま、
雛たちをお迎えしてくださった 優しい里親さま、
そして、
インコを迷子にさせてしまった時、
多くの方が情報拡散してくださり、
皆さんのおかげで、無事に戻って来ることができました!
この貴重な体験から得た教訓と感謝の気持ちは、
一生忘れないです!


本当に ありがとうございました。
また、来年も よろしくお願いしますね~!



迷子のともちゃん


手土産の みたらし団子を持って(どうでもいい情報)
実家に立ち寄ったとき、
甥っ子のかわいいガールフレンドが、遊びに来ていた。


彼の愛鳥ウロコインコを手に乗せ、ふれ合いながら・・・
「い~な~、うちのともちゃん、いなくなっちゃったの・・・」
と、寂しそうにつぶやいた・・・



はい、スイッチ オーン!
そこから、ひなふ婆と妹 ふたりで 根掘り葉掘り
いなくなった ともちゃんの話を聞きまくる。くわぁ~


探そうよ!!


即、画像をもらう、
この子、セキセイインコ ♀の ともちゃん



聞けば、今年の5月、
ちょっとの隙間から、出て行ってしまったらしい・・・


警察署に届出たくらいで、他に探す術がなくて、
家族はもう、すっかり諦めてしまったのだそうだ。



さっそく「保護しました」情報を検索しまくったけど、
見つけることは出来なかった・・・


めろんが行方不明になった時に 
皆さんに助けてもらってから・・・
「鳥ちゃん、おうちに帰ろう」企画にも参加させてもらている。
ささやかでも恩返しができたらな と思う。


まだ、遅くない!


ともちゃんを 探そう!



2018年5月  浜松市 浜北区 中条~小松あたりから
飛んでいってしまった 画像のセキセイインコ ♀ です。


お心当たりのある方は、 是非、ご連絡ください!


当、ブログのコメント宛  または、
ひなふト~ルの店「あづまや」 053-587-2510 まで


よろしくお願いします!






ウロコ~はじめての冬仕度


ウロコの 茶々ママから、
「寒くなって来たから、保温ってどうする?」と相談が・・



茶々は、家族と同じ空間にいることが多いので、
日中そこそこの室温だし、
真冬は、エアコンつけるし、浜松あったかいし、
ヒーターとか要らないんじゃないの~?



と、応えたけど、シンシン冷え込む夜もあるからな・・・



で、ちょっと探して、 これこれ! い~よ!


とまり木ヒーター
ヤフオクで ¥990 だった~ 笑    


マルカンのエッグフード6袋で¥380とセットでGET!
         (よくある主婦の 激安でこうたったで~!自慢)



ケージに取り付けると、早速、ここに留まって、まったり、
うとうと・・・ お昼寝も していたそうで、
茶々ママにも かなり喜んでもらえて、よかった~!
寒い日に使ってね。



新商品! 寄りそいヒーター 
これをバードテントの底に挟んだりして
暖かい寝床として、使っている鳥飼いさんもいるよね、


               Lサイズと・・・

鳥自身が、寒い時は、ここに来て、暖まり、
ちょっと暑くなってきたら、離れればいいのでね
これも 便利だよね~



やや小さめサイズ こちらが、バードテント向きかなのかな


また、言うと、ヤフーの回し者みたいだけど
¥1980 だったくらいかな~
探せば、もっとお安く出ているかも・・・


さすがに、ここまでは必要ないと思うけど
高齢になったら、その時また、考えようね。



5分も経たない内に このフォークは ばりばりに・・
おいおいっ!



こうして・・・茶々のはじめての冬越えも、準備万端!
ここんとこ、ハムスター用のふわもこのベットで
寝ているんだって~、幸せな子だや~ 



差し餌の頃の茶々


里親さんに 猫っかわいがりされている様子を見るのは、
乳母にとっては、何より嬉しいことだな~~





鳥ネタじゃないけど・・・


先週、岐阜に出掛けた。
今日のブログは、その日の他愛もない話で すみません。



いつ行っても、良い所だなぁ~と思う。


金華山、岐阜城は、一度登ったので、満足していて、
以降、毎回、下界から眺めては、楽しんでいる。



自分、浜松城には2度しか行った事がないように・・・
地元の人は、多分、行かないんだろ~な~ 笑


                は~い!
     


で、今回も お楽しみ   老舗旅館 十八楼の温泉


長良川を一望できる 褐色の露天風呂に浸かり、
まったり至福の時を過ごせるのが、嬉し~い!
仕事や内職に追われる日常を ちょっとだけ忘れさせてくれるからね。



毎年、愚息の大学から「保護者会」の案内が送られて来て、
参加を促されていたけど、
大学生にもなって、そんなんは、いいだろうとスルーして来たが、
テーマが就職活動だったことと、
教授の特別講演(ニワトリは甘味を感じない)や 研究室見学など 
興味をそそられるような企画に
5年目にして・・・遂に、参加してみた というわけで・・・・、



知らなかったのだけど・・・就職活動は、
年明け、3月から企業へのエントリーや面接など始まって、
どんどん内定をもらうのだそうだ。 (いくつも~?)
大学院2年の6月くらいまでには、ほぼ決まっていて、その後は、
研究や論文に集中するのだとか・・・ ホントか?


その説明会の後、
所属研究室の教授と研究室で、個別に面談する流れになっていて、
ビビる。 


それは、まるで ちょうど今放送中のドラマ
「僕らは奇跡でできている」っぽいかんじで・・・
生物学の教授役、小林薫氏 を10倍男前にしたような
とても味わい深い素敵な教授だったので、
緊張し過ぎて、何を喋ったか あまり覚えていな~~い。


けど、
開口一番、「息子さん、良いですよ~!」と言われ・・・


いやいや、きっと、気を遣ってそう言ってくれたんだろうな、
遠方から やって来た心配性の母親に
優しい言葉をかけてくれたんだな~、きっと



大好きな図書館、メディアコスモスにも寄って・・・



1泊2日の短い滞在だったけど、
久しぶりに愚息と一緒に楽しい時間を過ごす事ができて、
無理してでも、来てよかった


最後の夏は、家族皆で「鵜飼」を楽しみたいな~!





換羽は続く・・・


オカメの ぴいさん&おーさん夫婦、
ちょっと長い 換羽




1日で この3倍くらいの量 ケージの底に落ちてて、焦る


ここんとこ、急に寒くなったよね、


餌箱にすっぽり入って、眠っている姿をよく見るようになり、
普通に止まり木につかまって休むのが しんどいのかな・・・?と
とても心配・・・   高齢だからな・・・




先週は、おーちゃんが オカメパニックで
壁に血が飛び散っていたし・・・ 寝ていて気がつかなかったよー



早々に ミニヒーターを設置して、 カバーも取り付けてみた
            (真冬は、通常のヒーターに変える)


更に、フラットでくつろげるスペースも作って
ふわもこの布まで敷いてみたら・・・ 暖か~い!


その日から、そこで眠るようになった2羽



去年は買わなかった 「ネクトンBIO」
今年は、ちょっと長めに摂ろうね
近所にいる ウロコの茶々も 今、換羽真っ最中なので、
ツンツクになっていて・・・、


羽が沢山抜けていていることを心配していた茶々ママと 
ネクトンを 分けっこね



体調を崩して、病院に駆け込む・・・
な~んてことにならないように 手軽にできる健康管理だよね~ 


「お高いんでしょ~?」と心配する茶々ママ、
オークションで、
「ネクトンBIO 35gで¥2600」は、なかなかのお値段だけど、
ヤフーのポイントがたまっていたので、
ドケチな主婦だから、こんな時にこそ フル活用!



今週、旦那さんが、3年ぶりくらいに健康診断に行ってくれた
病院嫌いで、元気だけがとりえ・・・とは言え、


定年がないからね、いつまでも、健康で働けるよう、
           (死ぬまで働け~ みたいな~)
気を配らなきゃいけないよね~と、改めて思っている


あっ、それは、私も同じだなぁ~
○○は 風邪もひかないの見本だよー